会社案内会社案内

先輩社員紹介

黒田彩夏

黒田彩夏
2014年4月入社

営業本部 特需課
営業担当

甲南大学 法学部

営業本部 特需課 営業担当
甲南大学 法学部

女性営業第1号!プレッシャーもあるけど、
その期待に応えたい!

入社後の想い

モノづくりに興味がありメーカーを希望していました。ダイケンは建築関係企業の中でも、縁の下の力持ちのような存在。自分の生活の中で、建築物のここにも!あそこにも!と至る所で製品を目にすることができ、商品アイテムが豊富だからこそ、自分の成長に繋がるのではないか?と考え、営業を希望しました。おかげで入社後は営業部に配属。女性第一号の営業だと聞き、期待していただいていることが嬉しかった!プレッシャーもあるけど期待に応えたいという気持ちの方が強いですね。

私の仕事と今後の目標

配属先の特需課は、取引先となるメーカーと当社の工場(製品開発)との橋渡しのような役割で、取引先メーカーのOEM製造をサポートします。取引先のご希望や要望をヒアリングする段階からスタートし、当社の開発部と共に何度も試行錯誤を重ね、試作品をチェックしたり、量産化を確認したりと、営業の上司や開発部の技術者に、教えていただきながら『モノづくり』に携わっています。特需課は、オリジナル新製品が中心で覚えることも多いけど、毎日が発見!新鮮な気持ちで取り組めるので、仕事がオモシロくてオモシロくて…恵まれているなぁと感謝。だから営業の上司から一日でも早く巣立って、既存顧客の信頼を重ねると共に、新たな販路を開拓して、少しでも会社の役に立ちたい!4月から後輩に教える立場になるのは、不安もありますが、新しい仲間が増えることが嬉しいです。