ダイケン HACCP(ハサップ)対応ピット
〈排水溝・集水桝〉施工事例


2021年6月に国内で完全義務化される衛生管理手法「HACCP(ハサップ)」
ダイケンでは、 HACCPシステムに対応する「HACCP対応ピット〈ピット(排水溝)・集水桝〉」を製造・販売しています。今回は、そんな「ダイケン HACCP対応ピット」の施工事例をご紹介します。

 

HACCP対応ピット 電子カタログ・製品情報・図面ダウンロードはコチラ↓

Button-productsindex

banner_datadowenload

 

 

SSGW

グレーチング対応 ピット SSGW 〈ウェット厨房用〉+ 集水桝 SSC1

※別途、ダイケン製ステンレス グレーチング(溝蓋)をお買い求めください。

 

 

SSGWD

グレーチング対応 ピット SSGWD〈ウェット厨房用(小規模施設向け)・出入口用〉

※別途、ダイケン製ステンレス グレーチング(溝蓋)をお買い求めください。

 

 

SSG

グレーチング対応 ピット SSGF〈ウェット厨房用〉+ 集水桝 SSC1

※別途、ダイケン製ステンレス グレーチング(溝蓋)をお買い求めください。

 

 

SSPMJ+SSC1

スリットタイプ ピット SSPMJ〈ドライ厨房用〉+ 集水桝 SSC1

 

 

スリットタイプ ピット SSPMJ〈ドライ厨房用〉+ 集水桝 SSC1

 

 

SSPMJ+SSC1

集水桝 SSC1 内部

 

 

関連記事「ダイケン HACCP(ハサップ)対応ピット〈排水溝・集水桝〉とは?」

 

 

■ダイケン HACCP(ハサップ)対応ピット〈排水溝・集水桝〉施工事例 まとめ


ダイケン HACCP対応ピット は、「ステンレス ピット(排水溝)・集水桝」をラインアップしています。どちらも錆びにくい「高耐久ステンレスSUS304製」です。食品くずが溜まりにくく、清掃しやすい形状をしています。

「ステンレス ピット(排水溝)」のラインアップは、「ウェット厨房用」「ドライ厨房用」を展開しています。「グレーチング対応タイプ」と「スリットタイプ」があります。なお、グレーチング(溝蓋)は別途購入が必要です。
「ステンレス 集水桝」は、「グレーチング受枠付タイプ」・「下桝タイプ」をラインアップしています。「R面仕様」と低価格の「底4面テーパー仕様」があります。

HACCP義務化の流れの中、食品工場、給食センター、病院、飲食店など各種厨房の衛生管理をサポートする「ダイケン HACCP対応ピット」を是非ご検討ください。

 

 

製品のご不明点・ご購入方法などのお問い合わせは各都道府県のダイケン営業所まで↓

 

 

haccp400x145

 

 

◎ダイケンは「HACCP対応ピット」として厨房用ピット・集水桝を製造・販売しています。
「内装建材 ピット・グレーチング・玄関マット カタログ」「製品情報・図面データ」はコチラ↓

Button-productsindex

banner_datadowenload